国内旅行、海外旅行の旅行比較サイト!旅比較ねっと

旅比較トップ > アンケート調査 > ゴールデンウィークに関する意識調査

アンケート調査

ゴールデンウィークに関する意識調査

ゴールデンウィーク(以下GW)の過ごし方に関する意識調査を実施しました。(調査対象:男女1,800名)

「旅比較ねっと」調べ

GWの過ごし方に関する意向

「今年のGWは、何をして過ごしたいか」という希望を調査したところ、1位は自宅で休養という結果となったものの、「昨年のGWの過ごし方」と比較すると、海外旅行へ行きたい人は約2倍、国内旅行へ行きたいという人は約1.6倍となっていました。その中でも20代の女性は今年の希望は、休養を抜いて1位となり、高い旅行意欲を持っていることが伺えます。

昨年のGWの過ごし方と、今年のGWの希望を調査(複数回答可)

▽国内旅行、海外旅行、日帰りレジャーへの意欲が、昨年の過ごし方と比較して高い
 海外旅行:3.4%⇒6.7%(約2倍)
 国内旅行(帰省を除く):21.3%⇒34.7%(約1.6倍)
 日帰りレジャー:20.6%⇒34.2%(約1.6倍)
▽20代女性の旅行意欲は自宅休養よりも高い
 1位:国内旅行(51.1%)
 2位:自宅で休養(45.0%)
 3位:日帰りレジャー(42.8%)
 4位:ショッピング(40.0%)

今年のGW旅行で行きたい地域 ランキング

▽GW国内旅行 行きたい地域
 1位:沖縄(21.1%)
 2位:九州(16.0%)
 3位:北海道(14.9%)

沖縄旅行は20代~40代を中心に人気が高く、九州旅行は60代を中心に人気という結果に。

年代別人気の国内旅行地

▽GW海外旅行 行きたい地域
 1位:アジア(30.2%)
 2位:ハワイ、グアム、サイパン(27.0%)
 3位:ヨーロッパ(22.7%)

約77%の人がインターネットで旅行予約

▽旅行の予約方法
 1位:インターネットで予約(76.9%)
 2位:旅行代理店の店頭で予約(42.9%)
 3位:電話で予約(11.6%)

▽インターネットで予約の際、3つ以上のサイトを比べて最も予約をしているのは20代女性
 1位:20代女性(56.7%)
 2位:30代女性(54.4%)
 3位:40代女性(47.2%)

▽最もコストを重視して旅行予約をするのは20代女性
 1位:20代女性(70.0%)
 2位:30代女性(64.4%)
 3位:20代男性(62.8%)

特に20代女性は、コスト重視で、インターネットの旅行予約サイトを比較して予約する傾向。

実施概要

○調査名 : 「ゴールデンウィークの過ごし方に関する調査」
○対象 : 全国(※)・20歳~69歳・男女(900名ずつ)・合計1,800名
        ※ 青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県を除く。
○期間 : 2011年3月30日(水)~2011年3月31日(木)
○方法 : インターネットリサーチ
        ※ 掲載している数値を引用する場合は
          『旅行比較サイト「旅比較ねっと」(運営:BIGLOBE)調べより』
          を明記してください。
露天風呂付客室のある宿